大人ニキビ化粧水に使用される成分



大人ニキビはホルモンバランスの乱れなどにより、皮脂が過剰に分泌されることによって発生します。皮脂が増えると毛穴が詰まり、アクネ菌が繁殖し、炎症を起こして大人ニキビになります。

大人ニキビ化粧水には皮脂抑制剤、角質溶解剤、殺菌剤、抗炎症剤などを組み合わせて配合しています。ここでは大人ニキビ化粧水に配合される成分、効果について紹介します。

皮脂を抑える成分



大人ニキビは皮脂の過剰分泌による毛穴の詰まりが大きな原因です。皮脂の分泌は男性ホルモンにより促進されます。皮脂を抑える作用のある成分にはビタミンC誘導体、ビタミンB6、ビタミンEがあります。

その他、抗男性ホルモンと似た作用のあるオウバク、甘草などの生薬、オウゴン、チョウジなどの植物エキスがあります。

角質を柔軟、溶解する成分



大人ニキビ対策では毛穴を塞いでいる角質を取り除く事も重要です。角質を取り除く成分にビタミンA誘導体(レチノール)、フルーツ酸(グリコール酸、乳酸、クエン酸)、イオウ、サリチル酸などがあります。

殺菌成分



ニキビを悪化させるのがアクネ菌です。皮脂が増えるとアクネ菌が繁殖します。アクネ菌が皮脂を分解する過程で、遊離脂肪酸が発生し、炎症がひどくなります。

アクネ菌を殺菌する成分にはトリクロサン、イソプロピルメチルフェノール、塩化ベンザルコニウム、サリチル酸などがあります。

炎症を抑える成分



アクネ菌が皮脂を分解し、遊離脂肪酸が炎症を引き起こし、ニキビは悪化していきます。ニキビケアには炎症を抑える事が非常に重要です。

抗炎症作用のある成分にはグリチルリチン酸2kをはじめ、アラントイン、トラネキサム酸などがあります。

大人ニキビに効く化粧水ランキング

1位 シーボディ

シーボディ

Point<1>新型ビタミンC誘導体配合
シーボディVC化粧水には浸透性に優れた新型ビタミンC誘導体を配合。水溶性と油溶性の両方の特徴を持ち、持続性もあります。ニキビの原因となる過剰な皮脂や活性酸素を抑えます。

Point<2>角質を柔軟にする成分を配合
大人ニキビの改善に欠かせないのが角質除去です。毛穴が詰まっていると皮脂がたまり、ニキビが増加します。シーボディのVC化粧水には、角質除去を促進するレチノイン酸トコフェリル(ビタミンA誘導体)、サリチル酸が含まれています。

Point<3>無添加で低刺激
シーボディVC化粧水は無添加にこだわり。香料、着色料、パラベン、アルコール、界面活性剤などは不使用です。さっぱりとした化粧水で、べたつきもありません。

トライアルセット 1944円
化粧水、美容液、クリーム
本商品 8,640円 150ml
主な成分 新型ビタミンC誘導体、ビタミンA誘導体、サリチル酸など


2位 ビーグレン

ビーグレン

Point<1>炎症を抑制
ビーグレンのクレイローションには、ニキビの炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムやカモミラエキス、オウゴンエキスを配合。大人ニキビの悪化を抑えます。

Point<2>潤いをキープ
大人ニキビの改善には保湿も重要です。バリア機能や水分保持力が低下すると、外部刺激によって炎症が発生しやすくなります。ビーグレンのクレイローションには、ヒアルロン酸や納豆エキスなどの潤い成分に加え、バリア機能のある天然クレイを配合しています。

Point<3>Cセラムと併用でニキビ改善
ビーグレンのニキビセットにはビタミンC美容液「Cセラム」がついています。Cセラムには高濃度のピュアビタミンCを配合。ニキビの原因となる皮脂を抑える作用に加え、毛穴を引き締める作用などにより大人ニキビを改善します。

トライアルセット 1,944円 送料無料
化粧水、美容液、クリーム、線画量
本商品 3,996円 120ml
主な成分 グリチルリチン酸2k、天然クレイ、ヒアルロン酸など


3位 ルナメアAC

ルナメアAC

Point<1>炎症、酸化を抑制
ルナメアACの化粧水には有効成分にグリチルリチン酸ステアリル、トコフェリル酢酸エステルを配合。炎症を抑える作用と活性酸素を阻害する作用があり、ニキビの悪化を抑制します。

Point<2>植物エキスも配合
ルナメアACには厳選された植物エキスを配合。古い角質を取り除くリンゴ酸を含んだ西洋ナシ果汁発酵エキス、皮脂を抑えるヒオウギエキス、抗酸化作用のあるビルベリー葉エキスなどが含まれています。

トライアルセット 1,080円 送料無料
洗顔料、化粧水、ジェルクリーム
本商品 2,376円 120ml
主な成分 グリチルリチン酸ステアリル、トコフェロール酢酸エステル、ヒオウギエキスなど


ノブACアクティブ

ノブACアクティブ

Point<1>マイルドピーリング成分を配合
ニキビの改善には、角質除去が重要になります。ノブACアクティブの化粧水にはマイルドピーリング作用のあるAHA(グリコール酸)、BHA(サリチル酸)が含まれています。ピーリングによって毛穴を塞ぐ角質を取り除きます。

Point<2>過剰な皮脂や活性酸素を抑える
ノブACアクティブには、皮脂の分泌を抑えるビタミンB6誘導体(塩酸ピリドキシン)、ビタミンB2をはじめ、活性酸素を阻害するビタミンC・E誘導体などを配合。ニキビによる肌荒れを予防します。

トライアルセット 1,620円 送料無料
クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液
本商品 3,240円 135ml
主な成分 サリチル酸、アラントイン、塩酸ピリドキシンなど


5位 ファンケルアクネケア

ファンケルアクネケア

Point<1>和漢エキスでニキビケア
ファンケルのニキビ化粧水には、漢方で使われている和漢エキスを配合。女性ホルモンに働きかける桃仁をはじめ、炎症を抑える芍薬、甘草、アレルギーを予防する蘇葉エキスが含まれています。

Point<2>角質ケアをサポート
ファンケルのニキビ化粧水には、古い角質に働きかけるプルーン酵素エキスを配合。角栓に働きかけることで、毛穴の詰まりを予防します。尿素の産生を促進して保湿をサポートするアケビアエキスも含まれています。

トライアルセット 1,000円 送料無料
化粧液、ジェル乳液、洗顔クリーム、クレンジング
本商品 1,620円 30ml
主な成分 和漢エキス、プルーン酵素エキス、甘草エキスなど



市販、ドラッグストアで人気の大人ニキビ化粧水

ペアアクネ化粧水

ペアアクネ

Point<1>殺菌、消炎成分配合
大人ニキビを引き起こすのが、皮脂を餌にするアクネ菌です。アクネ菌は遊離脂肪酸を作り出し、炎症を引き起こします。ペアアクネ化粧水には殺菌作用のあるイソプロピルメチルフェノールを配合。炎症を抑えるグリチルリチン酸2kも含まれています。

Point<2>皮脂の過剰分泌を抑制
ニキビは過剰な皮脂によって発生するアクネ菌が原因です。 ペアアクネ化粧水には、ホルモンバランスに働きかけるイソフラボンを含んだダイズエキス、皮脂をそ会えるビタミンC誘導体が含まれています。

価格 アマゾン:973円
内容量 160ml
主な成分 イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸2kなど


肌美精 大人ニキビ化粧水

肌美精

Point<1>古い角質を取り除く拭き取りタイプ
肌美精の大人ニキビ化粧水は、コットンにつけて軽く拭き取るように使用するのが効果的です。角質を柔軟にするキウイエキス、レモンエキスを配合し、毛穴の詰まりを予防します。

Point<2>殺菌、炎症作用でニキビ予防
殺菌作用のあるイソプロピルメチルフェノール、炎症を抑えるグリチルリチン酸2k、皮脂を抑える高純度ビタミンCなどのニキビケア成分も豊富に配合し、大人ニキビ対策をサポートします。

参考価格 864円
内容量 200ml
主な成分 イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸2k、ビタミンCなど


桃谷順天館 明色美顔水

明色美顔水

Point<1>古い角質除去
明色美顔水はコットンに含ませてから使用します。有効成分にはサリチル酸を配合。サリチル酸は厚くなった角質を柔軟にする作用があり、毛穴の詰まりを抑制します。皮脂の増加によるニキビ予防に有効です。

Point<2>殺菌成分を配合
ニキビはアクネ菌が増加することで発生します。明色美顔水には殺菌作用のあるホモスルファミンを配合し、アクネ菌の増加を抑制。繰り返すニキビ対策をサポートします。

参考価格 864円
内容量 90ml
主な成分 サリチル酸、ホモスルファミンなど

毛穴づまりを改善し大人ニキビをしっかりケア!

ルナメアACの化粧水には炎症を抑制するグリチルリチン酸ステアリル、活性酸素を阻害するビタミンEを配合。皮脂による炎症や酸化を抑制することで、大人ニキビの悪化を防止します。

また、独自のアクネシューター技術で有効成分と潤い成分をナノカプセル化に成功。毛穴の奥までしっかり浸透し、大人ニキビの要因である乾燥毛穴を改善します。さらに、ルナメアACの洗顔料にはファイバースクラブ作用があり、毛穴の汚れや古い角質を優しく取り除き、毛穴づまりを改善します。


大人ニキビの原因について



ニキビは皮脂が毛包に溜まることで発生します。ホルモンバランスの乱れなどによって皮脂がつまって白ニキビになります。毛穴の先が酸化することで黒ニキビとなり、炎症がひどくなると赤ニキビ、黄ニキビへと変化します。ここでは大人ニキビの主な原因についてピックアップします。

・油分、糖分の摂りすぎ
脂っこいものを食べすぎると皮脂の材料となる「トリグリセリド」が増加します。また甘いものを食べすぎると「遊離脂肪酸」が発生し、皮脂分泌を増やしてしまい、ニキビの原因となるのです。

・寝不足、ストレス
睡眠不足で肌が荒れる事がよくあります。睡眠中に分泌される成長ホルモン「セロトニン」が不足しているためです。成長ホルモンは代謝を促進する作用があります。

また、ストレスは血管の収縮作用やホルモンバランスの乱れを引き起こします。ホルモンバランスが乱れると、皮脂が分泌してニキビが発生しやすくなります。

・便秘
便秘は男性よりも圧倒的に女性に多いのが特徴です。女性は男性に比べて筋肉量が少いためです。便秘になると腸内では活性酸素が増え始め、体内をめぐることで肌荒れを引き起こします。

・ホルモン
女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」があります。排卵後に増加するのがプロゲステロンで、皮脂の分泌を増やしてニキビや肌荒れを引き起こします。

また、女性にも男性ホルモンは分泌しています。男性ホルモンは筋肉や骨を丈夫にしたり、皮膚を硬くする働き、皮脂を分泌する働きなどがあります。思春期と30代後半にDHEAと呼ばれるホルモンが増加し、ニキビが出来やすくなります。

大人ニキビのつぶし方

いつの間にか出来たニキビが大きくなっていたという経験はありませんか?そのままほっておいた方がいいのか、それとも潰してしまおうか・・と悩むかと思いますが、ニキビのタイプによって対処方法が変わってきます。

・つぶした方がいいニキビとは
白い芯がない盛り上がったタイプのニキビは潰すことができないのですが、白い膿のある二キビは意外かもしれませんがつぶした方が早く治ります。白ニキビのうちに潰さないと、赤ニキビにまで悪化して、ニキビはひどくなります。 よく跡が残るからつぶしてはいけないと言われていますが、正しく潰し方をすればかえって早く治りますので、正しい潰し方を知っておくといいでしょう。

ニキビが炎症を起こすのは、活性酸素が異常繁殖したアクネ菌をやっつけることから起こります。 白い膿があるニキビの正体はアクネ菌と戦った白血球の残骸なのです。膿はそのまま放置しておくよりは早急に取り出した方がいいものです。コツは無理に爪などで強く絞り出さないことです。

無理に絞り出すとかなりの確率でニキビ跡が残ってしまいます。 ニキビを潰す時に用意するものは、針とガーゼと抗生物質入りの軟膏薬です。 針の他に爪楊枝で代用もできます。針やガーゼは消毒されたものを使いましょう。

・ニキビの正しいつぶし方
やり方は、まず膿の真ん中を針でつつきますが、表面だけを刺すようにします。 こうして膿の出口を作ってあげたら、きれいに洗った指の腹で爪を立てないようにしてそっと周りの皮膚を押します。 膿を出す時の注意としては、奥まで絞り出すようなことはしないでください。無理に力を加えると、再び毛穴に広がってしまうので、あくまでも白い部分だけを出すようにしましょう。

毛穴の奥にある袋はほっておけば自然になくなるので、押し出す必要はないのです。 もちろん一番いいのはここまでの膿をもつニキビにまで発展させないことなのですが、気付いたらなってしまったという時はポイントを守って対処するようにしましょう。膿を出したら軟膏をぬって、細菌が発生しないようにケアします。

ニキビ跡の種類と対策



大人ニキビの炎症が悪化することで、赤みや茶色のシミ、凹凸のあるクレーター状になってしまうことがあります。ニキビ跡はひどくなると化粧水などでは対応ができません。そのため、大人ニキビのだんかで早めに対処することが重要です。

肌質が硬い人はニキビが重症化しやすい傾向があります。皮脂が詰まることで発生する炎症が血管や皮膚細胞にダメージをあたえることで、ニキビ跡が出来てしまいます。

ニキビ跡は大きく分けて3つのタイプに分かれます。
赤みが残るニキビ跡
・色素沈着で茶色に残るニキビ跡
・凸凹のクレーターが残ってしまうニキビ跡

以上のようなニキビ跡のうち、どのタイプのニキビ跡が出来たかによって対策は異なります。

赤みは炎症によって血管が拡張したり、ヘモグロビンが漏れ出すことで発生します。茶色のニキビ跡はメラノサイトが活性化することで発生します。クレーターは真皮の細胞までダメージを受けて、肌が変形してしまいます。

●ニキビ跡ケアにはビタミンC誘導体がおすすめ



ビタミンC誘導体には皮脂を抑える働き、抗酸化作用、コラーゲン合成作用、メラニンの生成を抑える作用などがあります。色素沈着による茶色のニキビ跡に特におすすめです。

水溶性と脂溶性の両方の特徴をもった新型のビタミンC誘導体もあります。APPS(パルミチン酸アスコルビン酸3Na)やAPIS(イソステアリルアスコルビルリン酸2Na)などがあります。

新型ビタミンC誘導体は浸透性に非常に優れており、肌の奥まで届くビタミンC誘導体です。活性酸素を阻害する作用、コラーゲンの産生をサポートする作用があり、ニキビ跡の改善をサポート。

大人ニキビ粧水ランキング 新着情報

大人ニキビ化粧水【生理前、乾燥毛穴におすすめはコレ!】について
大人ニキビを改善するためにおすすめの化粧水を紹介します。大人ニキビは思春期ニキビとは違い、乾燥や生理、ストレス、寝不足など、様々な要因があります。毛穴が乾燥してしまうと、毛穴が硬くなり、閉じやすくなります。また、生理前の黄体ホルモンやストレスなどによるホルモンバランスの乱れは、皮脂の過剰分泌を招き、毛穴が詰まってしまいます。毛穴が閉じるとアクネ菌が発生します。アクネ菌は皮脂を分解しはじめ、炎症が発生します。炎症はひどくなるとクレーター状のニキビ跡が出来やすくなります。大人ニキビ化粧水は乾燥による角質肥厚を抑制します。このサイトでは、富士フィルムのルナメアACやNOVACアクティブ、ビーグレン、草花木果、オルビス、リプロスキンなどの人気の大人ニキビ化粧水の成分、特徴、効果などを紹介します。さらに、おすすめのニキビ跡化粧水の特徴、ニキビ対策に欠かせない成分であるビタミンC誘導体、プラセンタ、トラネキサム酸などの効果についても紹介。皮脂抑制やホルモンバランス改善などの大人ニキビ対策なども紹介します。

商品名ランキング

ルナメアAC

詳細はコチラ
NOV ACアクティブ

詳細はコチラ
ビーグレン

詳細はコチラ